TSUBURAYA IMAGINATION

ウルトラ[サブスク]配信!TSUBURAYA IMAGINATION

Tsuburaya Imagination

ウルトラQ(1966.1)』第一話「ゴメスとリトラ」に衝撃を受けた方々は、多いのではないでしょうか。怪獣といえば、ぬいぐるみレベルの「マリンコング」ぐらいしか見たことがない子供たちにとっては、「ゴメスとリトラ」ははるかに現実感がありました。

そして『ウルトラマン(1966.7)』『ウルトラセブン(1967.10)』と、円谷プロは特撮分野では不動の地位を確立しました。特に『ウルトラセブン』の内容は子供だけでなく、大人にも指示を受けました。モロボシ・ダン役の森次晃嗣さんは、『monoマガジン』(2022.7)のインタビューでこう語っています。

僕がまず思うのは、脚本の凄さだね。それを演出で魅せ、さらに特撮が入るわけだけど、今のCGの時代とは違う円谷英二さんが監修した、手作りの味が愛されている理由じゃないかな。もちろん、厳密に考えたら、マッハ4で飛ぶウルトラホークが実在したら、劇中のような見え方ではないと思うけど(笑)、それもまた"良し"だと思うんだよね。

それと、僕ら俳優が出ている本編(ドラマ部分)も、今は何もない空間で芝居して、後で合成したりするでしょ。当時は、作戦室から何からきっちりセットを作っていたから、現場の空気感がまるで違う。そういう作品に関わることができたのは、幸せでしたね。

こうした作品は、何十年も先の未来を見つめた映像を、特撮を交えて作るわけでしょう。その中でドラマを描く難しさもあると思うけど、冒険的なことができるんだよね。自分のイマジネーション次第でどんな世界でも作れる。それがホンヤ(脚太家)としては、惹かれるものがあったんじゃないかな。

振り返ると、金城さん以外にも、若槻文三さんや市川森一さんとか、普通のドラマも書いている優秀な脚本家も関わっていたんだよね。ちゃんと書ける人が集まったのも、『セブン』の面白さに繋がったと思うね。

そんな円谷プロの動画配信サービス『TSUBURAYA IMAGINATION』が、今人気を博しています。「ウルトラ」シリーズだけでなく、様々なコンテンツを見ることができます。なんとスタンダードプランは月550円(税込)です。

また、オンラインイベントや限定商品販売・チケット先行販売など、様々なサービスも盛りだくさんです。

ウルトラ[サブスク]3プランと料金

  1. 無料
  2. スタンダード 月額 500円(税込 550円)
    ウルトラマンシリーズのテレビ、劇場公開版の作品約1200エピソードが見放題!『シン・ウルトラファイト』独占配信、『シン・ウルトラマン』特別インタビューまであります。また、コラム、コミックス、小説までとコンテンツが盛りだくさん。
  3. プレミアム 年額 19,800円(税込 21,780円)
    スタンダードプランの他に、円谷作品約500エピソードも見放題! プレミア限定のイベントチケットの最速先行予約受付やプレミア限定の読み物もあります。

TSUBURAYA IMAGINATIONはこちら

ウルトラ[サブスク]ご利用方法

ご利用には、TSUBURAYAアカウントとdアカウントの登録が必要です。ドコモの携帯電話をお持ちでない方も含め、通信会社を問わず、どなたでもご利用いただけます。
TSUBURAYAアカウントは、円谷プロの各種オンラインサービスをご利用いただくのに必要な共通IDです。登録は無料です。

ウルトラ[サブスク]お払い方法

クレジット払いとなります。

終わりに—ウルトラマン特集—

今回は、ウルトラ[サブスク]—円谷プロの動画配信サービス『TSUBURAYA IMAGINATION』をご紹介しました。小学生や中学生の時リアルタイムで見た『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』……に、懐かしかがこみ上げてきませんか。

現在(7月2日)映画『シン・ウルトラマン』は大ヒットしています。またこの映画によって、ウルトラマンは雑誌でもいろいろ特集されています。たとえば『Pen(初代からシン・ウルトラマンまで ウルトラマンを見よ)』『AERA(斎藤工さんインタビュー)』。『monoマガジン』では2021年9月、2022年7月と連続してウルトラマンを特集しています。

今まさにウルトラマン・ブーム! この機会にリアルタイムでTVドラマを見た方も、新たにウルトラマンのファンになった方も、一度オリジナルのドラマを見たいとは思いません。月額500円で、ウルトラマン・シリーズのテレビ、劇場公開版の作品約1200エピソードが見放題です。

Tsuburaya Imagination

Pen「ウルトラマンを見よ」 ウルトラマン・マルチポーチBook キネマ旬報「シン・ウルトラマン誕生」
Amazonで買う  Amazonで買う Amazonで買う
楽天で買う 楽天で買う 楽天で買う
monoマガジン「ウルトラマン」2022 monoマガジン「ウルトラマン」2021 ULTRAMAN HISTORICA
Amazonで買う Amazonで買う Amazonで買う
楽天で買う
おすすめの記事