東野圭吾『禁断の魔術』

原作『禁断の魔術』〈ガリレオ湯川、殺人を決意する〉あらすじ・ネタバレ

スイートルームにて若い女性の死

その女性はいつも偽名を使い、デポジットとして現金10万円以上払、ホテルのスイートを予約しました。また、このホテルの地下駐車場からはフロントを通らず、直接エレベーターで部屋に行けます。つまり、不倫などの密会場所にはふさわしいホテルです。

翌日の12時がチェックアウトでしたが、13時になっても女性は現れません。そこでベルボーイが部屋に確認に行くと、ベッドの上に服を着たまま仰向けに寝ています。しかも、ベッドカバーは大量の血に染まっていました。混乱しているベルボーイのスマホに確認の電話がかかってきます。

「大変です。お、お客様が殺されています。ベットで……刺されて……」

高校生の時、湯川に助力してもらった小芝伸吾

伸吾は高校2年生の時、3年生が卒業すると物理サークル員が自分一人になってしまいます。そこで、サークル員集めに、OBに助力のメールを送りました。その時、唯一返事をくれたのが、ガリレオこと湯川学だったのです。

サークル員集めには派手なデモンストレーションが良いと、レールガンの製作をはじめました。湯川は何度も母校を訪れ、伸吾にテクニックとノウハウを伝授しました。

そして、伸吾は人間としても尊敬できる湯川のいる帝都大学・工学部機械工学科に受かったので、挨拶にやってきたのです。湯川がデモンストレーションの結果を聞くと、新入部員が2名ほど、そして今年も1名入ったということです。伸吾は受験のため、その報告をしていなかったのです。

※レールガンとは、電極を利用してブロジェックタイルを弾丸のように発射する装置のことです。

レールガンの仕組みレールガンの仕組み〉ウキペディア

北関東の光原町にスーパー・テクノポリス計画

光原町出身の大賀仁策・元文部科学大臣が提唱した、地元のためのスーパー・テクノポリス計画。大賀は総理候補と言われているほどの実力者です。しかし、自然を守ろうとする人々の反対はさけられません。

大賀の秘書である鵜飼和郎は、光原町の後援会長、大手不動産会社の社長、糸山地区担当との光原町での会合に出席しました。その時、建築コンサルタントという名刺を持った矢場という男を紹介されます。矢場の役目は反対派を懐柔することですが、鵜飼は近づいてはいけないヤバい男だと理解します。

フリーライターの長岡修の殺害

フリーライターの長岡修はスーパー・テクノポリスの反対派ですが、一匹狼みたいな活動をしていました。そんな長岡が自宅で首を広いひも状のもので絞殺されました。通報したのは、長岡の恋人で渡辺清美でした。

現場検証にやってきた草薙俊平と内海薫。スマホ、タブレット、手帳、ボイスレコーダーなどの取材道具は、犯人が持ち去ったようです。薫はパソコンのそばにあったメモリーカードを鑑識員に確認させると、奇妙な映像がモニターに映りました。薄暗い倉庫か何かの壁の中心が光ると、煙がまい薄れてくると穴が開いていたのです。

また、パソコンからは『スーパー・テクノポリス』関係のものが多く保存されていました。

長岡の通話記録を調べていると、その中には湯川学と小芝伸吾の名前もありました。

ガリレオ湯川を訪ねる草薙俊平と内海薫

草薙俊平と内海薫はメモリーカードに映っていた映像のことで、湯川のところにやってきました。とうぜん、長岡も湯川に映像のことを尋ねていたはずです。

湯川は素っ気なく答えます
「何とも、それだけの映像では、何とも説明のしようがなかった。だから長岡さんにも、そのように答えた」

しかし、ガリレオ湯川が説明できないはずはありません。これはレールガンによるものだと。ここから湯川の大きな苦悩が始まるのです。彼は小芝伸吾に連絡を取りましたが、つながりません。

伸吾は務めていたクラサカ工機を退職し、行方をくらましていたのです。

長岡修殺害事件から小芝伸吾の復讐計画まで

  • 他にもメモリーカードの映像と同じような事件が起こっていました。
  • 小芝伸吾の姉・秋穂は政治部記者で、大賀担当でした。また不倫相手でもありました。ホテルのスイートで死んだのは彼女でした。しかし、殺害事件ではなく、子宮外妊娠での卵管破裂による失血死でした。その場にいたのが大賀でしたが、鵜飼の助言で逃げていたのです。
  • 小芝伸吾は姉の携帯から、姉を殺したのが大賀代議士であることをつかみ、レールガンで復讐することにしました。だから、大学をやめ、レールガンの精度を上げるためにクラサカ工機に入ったのです。知っていたのが、クラサカ工機の社長の娘・倉坂由里奈でした。
  • 由里奈は伸吾がこっそりレールガンを作っていたのを目撃し、その後手伝っていました。また、伸吾から復讐のことも聞いていました。
  • 由里奈は伸吾に殺害をやめさせるために、秋穂のことで取材にきた長岡修に真実を話し証拠も渡します。その直後に長岡は殺害されたので、伸吾は行方をくらましたのです。
  • ガリレオこと湯川もクラサカ工機に電話したり、由里奈に接触したりしていました。

光原町での永岡修の葬式にて

スーパー・テクノポリス計画と大賀代議士の関係について、内海薫は情報収集のため長岡修の地元での葬式に出席します。そこで出会ったのが、反対派の中心人物『ボタニアン』の店長・勝田幹生シェフです。話を聞いている時、勝田へ電話がかかってきました。着メロが『津軽じょんがら節』でした。

勝田は店の経営状態が悪化して、もう先がないことを自覚していました。そこにつけ込んだのが、経営コンサルタントの矢場です。スパイをするよう、お金で懐柔したのです。最初のうちは反対派の情報を売ることはできましたが、すぐにネタ切れになっていました。もう店はやっていけない状況でした。

そんな時、勝田は長岡から大賀代議士の不倫スキャンダルを知らされたのです。その決定的な証拠、大賀と伸吾の会話も聞かされました。

二人は長岡の部屋で落ち合います。勝田がスパイをしていたことも知っていた長岡は、ダブルスパイになれと否定する勝田に提案します。しかし、目先の金が欲しい勝田は、大賀代議士の不倫スキャンダルの決定的な証拠を、矢場に売ろうとしたのです。

長岡修殺しの犯人は、反対派をよそおっていた『ボタニアン』の店長・勝田幹生シェフだったのです。

これを突き止めたのが、内海薫です。長岡はボイスレコーダーのサブにペン型のものも使っていました。長岡の部屋の机に中にあったのですが、長岡と勝田の聞き取れない録音にあの『津軽じょんがら節』の着信音が入っていたのです。

スーパー・テクノポリスの地鎮祭と始球式

警察の仕事は長岡修を殺した犯人が分かったので、大賀代議士を殺すであろう小芝伸吾の逮捕だけです。彼が設定に時間がかかるレールガンで標的を狙うには、地鎮祭における大賀代議士のスピーチの時ではないかと見当をつけます。

そこで、地鎮祭の当日には多くの捜査員が動員され、近辺では検問も行われていました。ガリレオ湯川も内海薫と一緒に光原町にいます。

ところが、何ごともなく地鎮祭は終わりました。大賀代議士もスピーチを終え、ベンツに乗り込みました。拍子抜けするような結果ですが、捜査員には「全員、県警本部に戻るように」との連絡がありました。

しかし、そのすぐ後に光原町郊外の『サニー・グラウンド』に移動せよ、との命令が出ます。そこで、少年野球の決勝戦前に大賀代議士と光原町長の一打席の対決が始球式として行われるのです。

その後、『サニー・グラウンド』を見下ろせる住宅地の一角に小芝伸吾の白いワンボックス・バンが発見されました。車内にはレールガンもあります。

そこにガルレオ湯川も到着し確認します。
「確かに、レールガンだ。僕の指導の下で、高校時代に作ったレールガンに間違いない。コンデンサにトランス。スライダックにも見覚えがある。あの時のままだ」

湯川は「あの時のままだ」と言っていますが、重要な事実は言わなかったのです。そしてショルダーバックから双眼鏡を取り出すと、野球場とは別の方角を眺めます。

湯川は言います。
「僕の役目は終わったのなら、もう帰っていいかな。小芝君が逮捕されるところを見たくない」
そして「彼のことは僕が一番よくわかっている」とも。

ガリレオ湯川、殺人を決意する!

内海薫が湯川を駅まで送ります。車を出そうとすると、車内にメガネふきが落ちていました。薫はそれをひろい、車から出ます。その時、なんと湯川はタクシーに乗るところでした。薫はタクシーを追いますが、何かあると上に報告することはやめました。

やがて巨大なショッピングセンターに着きました。
「先生っ。どういうことですか」
湯川は立ち止まり、しまったとばかりに唇を噛みます。
……………
「時間がないんだ。もうすぐ始球式が始まるんだろ」
「レールガンはもう使えないのに」
「何が起きても、僕が一人ですべての責任を取る。だから黙って一人で行かせてくれ」
「だったら、私も一緒に行きます。私も責任を取ります」

見つかったレールガンは過去のもので、最新のものは今ショッピングセンターの屋上にあったのです。酢でも設定は済んだ状態で……。

ガリレオ湯川、どうやって小芝伸吾を止めるのか?
この時、湯川は教え子を守るために、自分が殺人者になる決意を固めていました。

『ガリレオ 禁断の魔術』フジテレビ 9月17日

9月16日(金)映画『沈黙のパレード』公開
9月17日(土)ドラマ『禁断の魔術』放送。『沈黙のパレード』の4年前に起きた事件。
9月24日(土)映画第1弾『容疑者xの献身』放送(21時~23時25分)

東野圭吾の原作『禁断の魔樹』では、内海薫(柴咲コウ)がメインで、少しだけ内海の後輩、岸谷美砂(吉高由里子)が出てきます。

しかし、ドラマでは牧村朋佳(新木優子)になります。原作を読んでいる時には、ずっと内海薫=柴咲コウの顔が浮かんでいますが、ドラマの牧村朋佳(新木優子)では違和感が出てこないでしょうか。

また、スパー・テクノポリス計画の立案者である元文部科学大臣が大賀仁策(鈴木浩介)で、その秘書が鵜飼和郎(中村雅俊)です。原作の年齢設定では、大賀仁策にふさわしいのは中村雅俊で、秘書が鈴木浩介です。

原作の秘書・鵜飼はかなり冷静なキレ者ですが、大賀の危機には自ら代役になろうとする潔さも持ち合わせています。一方、小芝伸吾の姉秋穂(朝倉あき)が大賀の不倫相手になる理由が、政治家でありながら子供っぽいところがあるからでした。やはり、大賀は中村雅俊がふさわしいように感じますが……。

フジテレビ公式サイトガリレオ 禁断の魔術
→ https://www.fujitv.co.jp/galileo-drama2022/index.html

『ガリレオ 禁断の魔術』ドラマ・キャスト

『ガリレオ 禁断の魔術』ドラマ・キャスト©️フジテレビ

湯川学(福山雅治)ガリレオ
栗林宏美(渡辺いっけい)助手 ※原作では名は出てこない

草薙俊平(北村一輝
牧村朋佳(新木優子※原作では内海薫(柴咲コウ)
太田川稔(澤部佑※原作では出てこない

小芝伸吾(村上虹郎
小芝秋穂(朝倉あき)伸吾の姉
倉坂由里奈(森七菜)クラサカ工機の娘

大賀仁策(鈴木浩介)元文部科学大臣の代議士
鵜飼和郎(中村雅俊)秘書
※原作ではキャラが逆? 中村雅俊が大賀仁策でしょう!

今回のドラマに出ない登場人物
内海薫(柴咲コウ)
岸谷美砂(吉高由里子)

福山雅治『ガリレオ 沈黙のパレード』湯川がずっと胸に秘めていたこと?
2022年9月16日(金)公開

『ガリレオ 禁断の魔術』出演者etc.コメント

福山雅治
今作は科学者として、そして1人の人間として、自身の教え子への期待と苦しみの中、
古くからの友人である草薙刑事と激しくぶつかる場面もあります。
感情的になってしまう湯川学の人間的な側面にも注目していただければ。
また、新人刑事・牧村朋佳役で新木優子さんがガリレオシリーズの仲間に加わってくれました。
一視聴者としてガリレオを視聴していたという新木さん。世代を超えて新しい才能と出会えたことはとても刺激的でした。2022年、最新のガリレオを是非ともお楽しみください。

新木優子
ガリレオ」はファーストシーズンからずっと見ている作品だったので、出演が決まったときは自分が「ガリレオ」の世界観の一員になれるんだとすごくうれしかったです。
福山さんはさまざまな作品に出演されていますが、私は湯川先生が一番好きなので、湯川先生としての福山さんと初めてご一緒させていただいたシーンは、うれしくて喜びが抑えられませんでした。柴咲コウさんや吉高由里子さんが演じられていた「ガリレオ」の相棒はとても魅力的なキャラクターだったので、私もそんな魅力のある相棒を演じられるよう精一杯頑張りましたので、多くの方に見ていただけるとうれしいです。

北村一輝
9月16日(金)公開「沈黙のパレード」はガリレオ集大成。SPドラマ「ガリレオ 禁断の魔術」は初めて、天才湯川が苦悩する姿をみることになる渾身の一作です。どんな事件が起きるのか。
そして新たなバディ(牧村)と草薙、湯川の一味違うガリレオのドラマと映画の対比も含めて、お楽しみください。

鈴木吉弘(企画・プロデュース)】
「禁断の魔術(猛射つ)」は、原作ガリレオシリーズの中でも群を抜くド派手なエンターテインメント作品で、原作ファンからもずっと映像化が待ち望まれていました。今回、新人刑事・牧村朋佳役に新木優子さんをお迎えして、フレッシュな顔ぶれとともにテレビスペシャルドラマとしてついに実現することができ、非常に興奮しています! “超常現象vs物理学”というガリレオの原点とも言える謎解きとサスペンスを存分にお楽しみください。

Amazonで買う

福山雅治『ガリレオ 沈黙のパレード』湯川がずっと胸に秘めていたこと?
202年9月16日(金)公開

おすすめの記事