土屋太鳳&芳根京子『累』映画予告YouTubeはこちら

口紅で顔が入れ替わる『美醜』をテーマにした衝撃作!!

顔に傷があることから人に嫌われてきた淵累(かさね・芳根京子)。だが、その演技力は母・透世檀れい)ゆづり。彼女は死んだ母から、秘密の口紅を受け継いでいました。

一方、美人女優丹沢ニナ土屋太鳳)は、睡眠障害「眠り姫症候群」から役者を続けられない状況にいます。

演じたい醜い累と演じられない美人ニナ。この2人を結びつけたのが芸能マネージャー羽生田釿互浅野忠信)。羽生田は、大女優であった累の母とも縁がありました。

「演技はできないけど女優でいたい。あなたは女優の肩書きや名声だけが欲しいのね」

ニナ「自分の顔では、台詞を読むことすらできない。舞台に立ちたいんでしょう? 私の顔で」

累とニナの取り決めで、圧倒的な演技力を持ったニナ(=累)が誕生します。劇中劇チェーホフの『カモメ』と『サロメ』の臨場感。やがて、演出家・烏合零太横山 裕)へのニナの嫉妬から、取り決めに狂いが出て……

芳根京子さん、顔に傷があっても妖艶な美しさ!

個人的には、土屋太鳳さんがどうのこうのというわけではありませんが、芳根京子さんが丹沢ニナだったら、と思ってしまいます。

原作はコミック『累–かさね–』松浦だるま

松浦だるま『累–かさね–』Kindleより(第1巻は無料で読めます)

松浦だるま
2013年4月『累-かさね-』でデビュー(掲載誌『イブニング』)。イブニング新人賞にて、ゆうきまさみ氏、宇仁田ゆみ氏が認めた才能!

土屋太鳳&芳根京子『累–かさね–』の番宣

(2018年9月8日・記)

撮影中に100回!土屋太鳳&芳根京子「キスは挨拶」

土屋は「キョンちゃん(芳根)が相談とか受け入れてくれなかったら乗り切れなかったので、本当に感謝しています」とし、「キョンちゃんとかなりのキスをさせていただいてうれしかったです」と照れ笑い。

芳根も「100回ぐらいですかね。本当に何回も何回もキスをさせていただきました。太鳳ちゃんとのキスはあいさつですね」と笑った。

今週は映画『累―かさね―』の番宣で、土屋太鳳さん(23)と芳根京子さん(21)を数回見ました。

土屋太鳳&芳根京子『ホンマでっか!?TV 』

年齢では土屋太鳳さんのほうが2歳年上ですが、芳根京子さんのほうがお姉さんの印象でした。血液型判断でも、O型の土屋太鳳さんが、A型の芳根京子さんを頼る感じ。

そういえば、5日のフジテレビ『ホンマでっか!?TV - 魔性の女はどっち?』でも、土屋太鳳さんは根っからのお姫様、それを受ける芳根京子さんが王子様と心理学者の植木理恵先生が分析していました。

手を重ねるとき必ず上から手を差し出すのがお姫様で、それを下から受けるのが王子様や臣下です。

番組の中で二人が手を重ねるときは何度もあったのですが、必ず上からが土屋太鳳さん、下からが芳根京子さんでした。

土屋太鳳さんって、いろんな番組で、その全力を出し切る姿には、本当にいい娘さんなんだと感じさせます。その気の使い方は、23歳という若さでと関心させられます。

一方、芳根京子さんの方はその顔の整った感じのクールさがあります。今年初めのフジテレビ『海月姫』の役とはかけ離れた印象でした。

彼女は意外と泣き虫なんです。それは……

土屋太鳳&芳根京子の涙『TOKIOカケル』

一番印象に残っているのは、芳根京子さんの泣き虫なところ。『TOKIOカケル』では、亡き祖母を思って号泣していました。番組最後まで、肝心の番宣をなかなか言えませんでした。

土屋太鳳さん『るろうに剣心』では、京都のお隠密御庭番の娘を演じていましたね。最近では、もうすぐ最終回の『チア★ダン』。この主人公は、まさに土屋太鳳さんそのままの印象です。

長いですが、番組を見ていない方のために。

土屋太鳳と芳根京子が『TOKIOカケル』で"泣いちゃう話"披露 芳根は亡き祖母思い号泣

まずは芳根が「祖母が病気でずっと入院してて…」と話し始めたところで、既に目には涙が。

「ずっと『朝ドラに出てる京子が見たい』って言ってくれてて、その時に『花子とアン』(NHK総合)の緊急オーディションに参加したんですよ。

その最終オーディション終わったぐらいに祖母が亡くなって、おばあちゃんの言ってたことをかなえてあげられなかったなって思ってたんですけど、お葬式が終わった次の日にマネジャーさんから電話があって『花子とアン決まったよ』って言われた時に、おばあちゃんのおかげだって…」と号泣しながらエピソードを明かした。

続いて土屋が愛犬バービーとの思い出話を披露した。「バービーは私が2歳の時に飼い始めた犬で、18歳の時に『るろうに剣心』という映画で初めて大きいオーディションに受かって。

その時、バービーがいきなり急変して、寝たきりになっちゃったんですよ。『るろうに剣心』は京都で撮影があるので、大丈夫かなとバービーのことを心配しながら。

首を起こしながら流動食とかお水とか必死で飲もうとするんですね。必死で生きようとしているので『頑張らなくていいからね。一緒にいて幸せだったよ』って言ったら、そこからすごい元気になったんですよ。

だけど京都へ行く前に亡くなってしまって。母が『バービーも気を使って今逝ってくれたんだと思うよ』って言ってくれた時に『ありがとう』って…一緒にいられて幸せでした」と目に涙をためて告白した。

土屋太鳳&芳根京子『累–かさね–』Youtubeより

30日間無料お試し体験[AmazonPrime Video]に入る

※現在は『累–かさね–』は有料になっています。すみません。

土屋太鳳&芳根京子プロフィール

【土屋太鳳】
誕生日 1995年2月3日
出生地 東京都
身 長 155 cm
学 歴 日本女子体育大学
血液型 O型
受賞歴 日本アカデミー賞 新人俳優賞
事務所 ソニー・ミュージックアーティスツ
【芳根京子】
誕生日 1997年2月28日
出生地 東京都
身 長 159 cm
学 歴 高校
血液型 A型
事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント
おすすめの記事